カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

好評発売中

カテゴリー

最近の記事

リンク。。。ブログの輪☆

月別アーカイブ

ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶ厚い【カレイの煮付け】が400円!☆食べ応えたっぷり♪

20110531_karei_nituke400_1.jpg
5月も最終日となった今日、31日
マルトマ食堂のカウンターには、『本日おすすめの一品』が並びます☆

いまや苫小牧の名物となった『ホッキ料理』、そして
店長考案その日限りの限定メニュー』に注目が集まる中、
カウンターに並ぶお惣菜魚、き魚も、ぜひ
     チェック!(((┌・_・)→を☆
20110531_karei_nituke400_2.jpg
  さが7~8cmもあろうかという【カレイの煮付け
       30cmの大皿いっぱいの大きさっ
20110531_osusume_karei.jpg
とお味噌をセットした定食にすると、

 (カレイの煮付け400円)+(ご飯、味噌汁、漬物セット220円)=620円

ご飯はドンブリ飯ですし、味噌汁はおわり無料
べ応えもたっぷりです~♪ 

   他のメニューも食べたいし、でも煮魚やお惣菜もすてがたい・・・
         でもでも、そんなに食べられない!


そんなときには!
煮汁などがこぼれないように『お持ち帰り』用の容器
ご用意していますので、ご安心くださいませっ☆
自宅  しながらマルトマ食堂を楽しめますよ~
スポンサーサイト

【ホタルイカの蒸し煮☆200円】とホッキ貝のイイ仕事♪

今日、マルトマ食堂のカウンターに珍しい品が。 m(^._.^)mドレドレ?
20100222_hotaruika_sioni200.jpg
    【ホタルイカ蒸し煮200円】

この色! キレイですよね~ (* ̄。 ̄*)ウットリ♪
このままでもモチロン美味しいですが、マヨネーズに七味を混ぜて
それをつけて食べると尚のこといっ
にもぴったりな一品です。
持ち帰りもできますのでお をかけてくださいねっ☆彡

    **********************

マルトマ食堂の一角。。。
20100222_hokkigai.jpg
   ホッキ貝殻ってば、いい仕事してくれてます。
      (ピンクの網タイツがの網に見えてくる・・・?)

お、大きい~っ!!【スケソウの煮付け】食べ応えタップリ♪

北海道の冬の魚といえば。。。
真っ先に浮かぶのが、スケソウでしょう!
  【スケソウ】:スケソウダラ
   最大で1M、重さは1.5kgにまで成長します。
   卵は『たらこ』や『辛子明太子』に加工される高級魚卵。

北海道の太平洋沿岸で水揚げされるスケソウは、
型でものり、身や卵以外のアラで作る三平汁も絶品!
(キモ)がまた旨いんだな~♪ (* ̄。 ̄*)ウットリ

20100128_sukesou_300.jpg
今日、マルトマ食堂のカウンターに並んだのが、
      【スケソウ煮付け300円】
30cmもある長皿にはみ出して盛られる スケソウ
甘じょっぱく煮付けられた身は、その分さながら柔らか♪で
          1匹食べきると・・・モゥ満腹っ 
のお魚を美味しくおく!! この時期おすすめの煮魚です☆彡
20100128_sukesou_teishoku500.jpg
定食では色々な小鉢もついて500円 お得です~♪
   

今が『旬』です!【ハタハタの煮付け定食☆1000円】

20091126_hatahata_teishoku1000.jpg
11/26、マルトマ食堂のカウンターに並んだのは
     【ハタハタ煮付け定食1000円】
 ごはん、味噌汁、納豆、ホタテのフライ、切干大根、お漬物付)

    ハタハタの価値は『ぶりこ』(卵巣)にあります☆彡
にからむ、ねっとりとした濃厚な旨みは、病み付きになるほどの
美味しさなのですっ♪  近海のハタハタは始まったばかり!
どうぞ、マルトマ食堂での味覚を味わってみてください ヽ(*^^*)ノ
20091126_hatahata.jpg

【煮付けが最高☆サメガレイを激写!パチ /■\_・) カメラ 】

20090515_samegarei_nituke800.jpg
最近、煮魚としては人気急上昇なのが
   【サメガレイの煮付け(単品800円)
身が分厚くものって食べ応えがたっぷり~♪

『サメガレイ』って、切り身になった状態は目にしてても、
丸々の一匹まんまを見てる方は少ないんじゃないでしょうか?
                   で、
今日、大量サメガレイを下ろしていたマスターの協力の元、
     何枚かをパチ /\_・) カメラ させてもらいました☆彡

     モデルは体長47cmのサメガレイさん♪
20090515_samegarei1.jpg
(比較にショートホープを並べるマスターが、ナイスッ!! ( ̄ε ̄〃)b

サメガレイはその名に由来するとおり、表皮のように、
硬くザラザラしているのが特徴です。
  (画像は裏皮で、表皮と異なり大変ヌルンヌルンしとります)
この皮剥きが大変で表皮は、ナントォ!(・o・ノ)ノ 
               【ペンチ】を使ってむしり取りますっ
裏皮ニュルンニュルンなのでの間に
を突っ込んでむしり取ります! シンドイワ!!( ̄u ̄;) ハァハァゼェゼェ…

             むけました。
20090515_samegarei2.jpg
薄ぴんく の綺麗な身です♪     (ここにもホープかい)
20090515_samegarei3.jpg
     厚さは、軽~く5cm超えてます
これだけ厚みがあるので重い重い ┗( ̄□ ̄||)┛ヌウォォォ!!

あとはマスター大鍋で旨みったっぷりに煮付けていきます。
その【サメガレイの煮付け】をお得に味わえるのが
20090515_samegarei_teishoku1000_20090516002749.jpg
特製の小鉢数品がついた定食です ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
    (今日の小鉢:手作りひじき煮、エビフライ、から揚げ、漬物)
お魚定食に迷ったら、ぜひ食べてみてくださいねっ☆彡


【最近、『カマ』が熱いマルトマ食堂!】鰤(ブリ)と鮪(マグロ)☆彡

ここ数日マルトマ食堂のカウンターでをひくのが。。。

             どぉ~ん     w( ̄△ ̄;)wおおっ!
20090416_maguro_kama_sioyaki2000.jpg
    【鮪(マグロ)のカマの塩焼き】

まず、カマの厚さが10cm有りますっ! 
        で、カマの長さは(どう計る?)縦25cm
朴葉型大皿におさまらず、はみ出す大きさッス

      そしてもう一つ、目立っていたのが、ρ( ̄∇ ̄o) コレ
20090416_buri_kasira.jpg
         【鰤(ブリ)のお頭焼き】

そうそう鰤のお頭の塩焼きなんて、並びません。。。
 の中で1番うまいのは 頭っと、旨さを知ってる方には
                           マジ? (゚┏Д┓゚ ;)な一品

怖がらずに、さぁ~  ホント、オススメですっ☆彡

 (鮪のカマ塩焼きは2000円、鰤の頭塩焼きは二つで500円デス)
  

【3/12☆おすすめ定食】本メヌキのカマ・バラめぬき・鮫カレイ☆彡

20090312_osusume_teishoku.jpg
マルトマ食堂のカウンターに、マスターの手書きメニュー

今日は3種類お魚の煮付け定食お得っ

  パチ /\_・) カメラ できましたので順番にご覧くださいませ~☆彡
20090312_baramenuki_teishoku700.jpg
 【バラめぬきの煮付定食700円】 
お次は、
20090312_honmenuki_teishoku1000.jpg
 【本メヌキのカマ煮付定食1000円】 
そしてもう一つ、
20090312_samekarei_teishoku1000.jpg
【鮫鰈(サメカレイ)の煮付定食1000円】

いずれの定食小鉢付きですっ
   3/12、今日の小鉢は『肉じゃが、ふきの甘辛煮、納豆』です。

マルトマ食堂の煮魚は、大鍋でドッと煮付けるので、
             魚の旨み濃いぃぃ~
ぜひぜひ、その旨味をタップリ味わってみてくださ~い ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

【鰤(ブリ)大根】 大皿!400円でどうぞ~ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

20081108_buri_daikon.jpg
高級魚 『ブリ』オカシラと大根の煮物、
             【鰤(ブリ)大根】

大きさの比較になるように、咄嗟に爪楊枝ケースを並べました♪
                        ( ̄△ ̄;)エッ? ナンデツマヨウジ…

鰤(ブリ)のおかしら、結構おおきいんですよ~
         縦10cm、横13~5?もあるんですっ

煮汁がしっかりしみ込んだ大根はモチロン、
    鰤(ブリ)の顔周りの脂がのった身にも
        旨みがしっかりしみ込んでます~(´▽`)はぁぁ♪(ウットリ)

パッと見、『ギョッ』とするかもしれませんが。。。
でもでも、食べ始めると。。。ついつい無言で箸を急ぐ美味しさっ

この大皿で400円 食べ応えたっぷりなのです~
                      
のお供にもピッタリですよ~ ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

苫小牧産☆【秋鮭の塩焼き】身がふっくら~♪ 300円

20081006_aki_sake.jpg
苫小牧沖定置網漁であがった  秋鮭(アキアジ) 

沖であがるシャケ(鮭)ですから,
        脂もノリノリ~ 身もふっくら~

旬の秋鮭です。。 シンプルに 塩焼き はいかがですか?
20081006_sioyaki_sake.jpg
白いごはん と味噌汁、漬物をあわせて・・・

      『 鮭の塩焼き定食 520円

               単品では300円でお出ししております~  

【苫小牧沖】 新鮮!スルメイカの煮付け 単品300円☆彡

20080916_ika_nituke300.jpg
この時期だけなのが。。。 苫小牧沖スルメイカ

お刺身もモチロン♪ですし、
マスターが大鍋で甘辛く炊いたこの 煮付けウマ~

ごはんもモリモリ お酒も美味しくいただける一品です。
お持ち帰りもできますよ~ お土産にもオススメです (*^-゚)v

        (。・ρ・)o━<コ:彡━ スルメイカウマイヨ~ン♪

【お・・おカシラ~っ!】 イナダ大根☆彡

20080416_inada_daikon.jpg

『 ブリ大根 』ならぬ イナダ大根!

お皿いっぱいに 【イナダ】のお頭が・・・ インパクトでございます
大根にダシと旨味がしみこんで ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ♪

【西京漬け】 真ダラのカマ焼き☆彡

20080311_madara__kamayaki.jpg

        大きさ15センチはある真ダラのカマ! 

身がしっかりとしていてまるでお肉を食べているかのよう~
絶妙な塩加減にごはんがすすむ一品です☆彡
       ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ ♪

【 春告魚 】 そろそろニシンが美味しい季節☆彡

春告魚』(はるつげうお)とも云われるニシン。。。
3月~4月、産卵時期の春になると沿岸によってきます。
この頃のニシンが体重といい脂ののりもバツグン! 

20080305_nisin_nituke.jpg
                ニシンの煮付け
20080305_nisin_hiraki.jpg
                ニシンの開き

そのほか、日替わりで
塩焼き、糠ニシン、ニシンの甘露煮などがカウンターに並びますので
是非チェックしてみてくださいねっ
          ←(・_・┐)))チェック!チェック!(((┌・_・)→

ニシン鰊の甘露煮 。。。 ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ ♪

20080123_nisin_kanroni.jpg

産卵期を前にした、脂の乗ったニシン、鰊。。。

マルトマ食堂では主に焼き物として
(焼き)』、『開き』と皆さまにお出ししています。
その他で好評なのがマスター特製

                【 ニシンの甘露煮 】 

ニシン好きにはたまらないこの一品☆彡
お惣菜としても酒の肴にも d( ̄◇ ̄)b グッ♪
あまり佃煮ツクダニしていない、クドクないやさしい煮加減です。
オカズとしてはもちろんご飯がすすみますし
雪かき で疲れたこんな夜の酒 の肴にも喜ばれそうです~

ホタルイカの煮付け~☆彡

海中で幻想的な光を放つホタルイカ。。。
              キレイですよね~ (* ̄。 ̄*)ウットリ
20071114_hotaruika.jpg

このホタルイカ、本日美味しい煮付けになりましたっ☆彡

20071114_hotaruika_nituke.jpg

一匹の大きさが一口大なので、とても食べやすいです
丸ごとほおばってくださ~い ☆d(o⌒∇⌒o)b☆

フクラギの煮付け(カマ)~☆彡

20071011_hukuragi_nituke.jpg

フクラギの頭とカマの煮付け。。。

フクラギといえばいわずと知れた 『出世魚』

高級魚、ブリの幼魚(0歳)  です (*^-゚)v

天然のブリは1年で30cm、3年で65~70cm、5年以上で80cm以上になります。
 ★重さ2?未満のものを   【フクラギ】
 ★2?~4?のものを    【ハマチ・イナダ】
 ★4?以上のものを     【ブリ】
と呼んでいます。

この頭とカマの部分は脂がのって、ほかにオカズがいらないくらい
    ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ~♪ のですっ
お刺身でしか食べたことがない方は、是非!ご賞味下さいませ☆彡    

サメはいかがですか~♪ 『鮫のぬた』!

20071004_same_nuta.jpg

こちら。。。
  
   サメのぬた でございます☆彡 (゚ロ゚;)鮫ッ!?

魚とはひと味違った独特の食感を楽しめます♪
鮫は臭みも無く、美味しい淡白な白身です。
酢味噌和えですのでサッパリといただけますよ~ d(゚-^*)

 【
北海道で 『ぬた』 にされるサメは【ホシザメ】です。
サメを食べるといえば高級食材、フカヒレがまず浮かびますが
実は、一番多く利用されるのはすり身なのです。
おでんに入ってる『はんぺん』や『かまぼこ』になるんですよ~

明日のオススメ! 【マグロのかぶと焼き】

20071001_maguro_kabuto.jpg

この巨大なまぐろのアタマ。。。

明日には マグロのかぶと焼き!になりますっ
         w( ▼o▼ )w オオォォ!!

マルトマ食堂でも滅多にお目見えしない【マグロのかぶと焼き】。
明日、じっくりこんがりこのかぶとが焼き上げられます
         ウキウキ♪o(^-^o)(o^-^)oワクワク♪

      これは早い者勝ちになりそうな気配?

だって、ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ♪んだもの~コレが☆彡 

揚げわかさぎのマリネ☆彡

20070913_wakasagi_marine.jpg

お酢の酸味と唐辛子の辛味がきいたわかさぎのマリネ。。。

見た目にも色鮮やかなこちらの一品☆彡
わかさぎは丸ごとカラリと揚がって骨までサックサク~♪
マリネ液には玉ねぎ、人参、唐辛子の輪切りをミックス。 

このマリネは従業員にも大好評! ヾ( ̄〓 ̄ヾ)うま~~~♪
マリネといえばサラダ感覚ですが、これは十分にごはんのオカズ!
わかさぎを丸ごと頭から尻尾まで使っていますから、
カルシウムもバッチリで “o( ̄‐ ̄*) ゲンキゲンキ!! の一品です☆彡

白魚の卵とじ☆彡

20070911_sirauo_tamagotoji.jpg

とじた卵の中に白魚がいっぱい。。。

白魚といえば踊り食いが有名ですが、こちらの卵とじも定番です☆彡
ダシのきいた煮汁に白魚をドッと入れて、卵でふっくらと包み込みました。
お箸で中を割ると、タップリの白魚と煮汁が! (´▽`)はぁぁ♪

卵とじのおかずってご飯がすすみますよね~
大盛りご飯にのせてかき込んじゃいましょう! 
      ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

  【
よく『白魚(シラウオ)』と『素魚(シロウオ)』が混同されますが、
白魚は本種サケ目のシラウオ、素魚はスズキ目ハゼ科のシロウオです。
しらす干にはシラウオが使われていますよ~

| ホーム |


 トップページにもどる  » 次のページへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。